フランス旅行1-2 ストラスブール2

大聖堂


からくり時計が有名らしく、11時45分くらいに時計の前へ


12時にスクリーンに映像が写され、仏語、独語、英語で時計の歴史等が説明される
映像が終わったのが12時25分過ぎ

みんなの視線が時計に集まり、その時を待つ
そして12時30分、遂に人形が動き出す
2分程度は動いたと思うが、少し期待外れ
2ユーロという金額を考えれば、妥当なのかもしれないけど

ただ、みんなが時計に注目し、動き出すのを期待している時間は、とても独特で面白かった
聖堂の建物も今まで見たことがない赤茶色で、暖かみを感じられた











聖堂の後は、プチットフランスという川沿いの町並みを見る
プチットフランスに限らず、町並みを見ながら歩き回るだけで楽しい




 

 

 

10月06日~10月11日 フランス旅行