平泉・宮城4 古代エジプト展・ジュラシック大恐竜展・多賀城

3泊4日の平泉・宮城旅行、4日目。

 

るーぷる仙台で、仙台市博物館へ。

仙台市博物館

日本フィギュアスケート発祥の地らしい五色沼があった。

 

昨日は飛ばしたが、長期休館になるのと、やっぱり特別展「ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展」を見たいので。

20~30分待ちと言われたが、列が流れているので、そこまで待った印象ない。

仙台市博物館は、2021年(令和3年)10月1日から2024年(令和6年)3月31日(予定)まで、大規模改修を行うため全館を臨時休館するらしい。

 

2019年10月にライデンを訪れた際のブログ

 

 

13時33分に国際センター駅発の市営地下鉄東西線で約5分、13時38分に仙台駅に到着。

14時04分発のJR東北本線で約15分、14時19分に国府多賀城駅に到着。

 

東北歴史博物館へ。

特別展は「ジュラシック大恐竜展」。

https://www.thm.pref.miyagi.jp/

 

今野家住宅、多賀神社、多賀城廃寺跡をみてから、駅を越えて、多賀城碑、政庁跡と見る。

東北の歴史と言えば、多賀城は外せない。

 

16時38分に国府多賀城発の電車で約15分、16時53分に仙台駅に到着。

夕食は、伊達の牛たん本舗で芯たん定食。


お土産は、鐘崎の笹かま、菓匠三全萩の月と、ずんだミルク大福。

  

 

18時44分に仙台駅発のやまびこ156号で約2時間、20時48分に東京駅に到着。

ただ、新幹線で充電ができない。

全ての新幹線で充電できるものだと思っていた。

 

今回の旅行では、白石城武家屋敷、竹駒神社地底の森ミュージアム愛宕神社愛宕山横穴墓群なども候補になったが行かなかった。

 

 

 

2021年07月15日~07月18日 平泉・宮城旅行